2014年08月03日

残念なお味全国展開の居酒屋店の工事

時は昨年10月頃、とある大阪の業者から電話が入った。「大街道で全国チェーン店の松山一号店を開くので工事の協力をしてほしい」と…会って、現場を見て、話を聞いて判断したらいいことだと思い日時の約束をした。当日喫茶店で茶を飲みながら「現在全国で340店舗以上、此れからも増やしていく。」と言う○○氏「この社長はすごい人で僕もついて行こうと思い100店舗程は工事を請け負った」とも言う…「へぇ〜!すごいですねぇ〜!」と返し真剣に聞きながらも、そのオーナーは凄いかもしれないが、目の前で話している方はなんか胡散臭い?…などと思ったりもした。取り合えず現場には大阪からの大工さんが4人ほど来て作業もしていて、私には終わるまで時々来てこの店舗の作業要領を覚えがてら管理をしてほしいと言う。また防水工事と塗装工事は弊社で請負ったが、クロス工事は予算が合わず没…設備工事等も何処の誰だか分らないがやっていた。結果もめながらも何とか予定通り完成、ややこしい事は結構あった…
作業期間中、時折来る○○氏と飲みに行ったら「初めは河野さんを胡散臭く思った」と言う「なんじゃそれ!あんたこそ!」お互いということで意気投合気持ちよく酒も飲みカラオケ歌って騒いだのが懐かしい。
話がそれたが、一言言いたかったのは料理、どうにかして欲しい残念なお味でした…オーナー様はご理解しているんでしょうか?私も一回しか行っていないのでその後のお味は分りません、一回でも不味いと感じさせては、お店にしても拙いですよね?私の一言で死活問題になるとも思いませんが、お店の名前は伏せておきます。
口コミは大事です、「オーナー様寛大に受け止めて頂き改善に努めて下さい!」


以下パノラマ撮影です
厨房完成
厨房完成.JPG

店内ほぼ完成
店内ほぼ完成.JPG

店内作業中
店内作業中.JPG





posted by home doctor at 16:07| リフォーム 松山市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

「餅は餅屋」と言うけれど…

某社宅ビルの一室に住んでいた社員さんがマレーシア出身。辞めたかどうかは定かでないが、部屋を出たらしく修繕や美装の依頼でした。年中暑い熱帯性気候の国で生まれ育った人は四季のある日本では暮らしにくかったかもしれません。夫婦で暮らしていたらしく、寒い冬も日中一人主人を待って部屋を温めていたのでしょうか?…そんな風に想像しますが、残念ながら換気をあまりしなかったかな〜?と…
P4090407.JPG P4040403.JPG
さて簡単に協力業者のピンキリのお話、上記の某社宅一室の外部に面する壁を最小限で修繕し、床、壁を張り替えそれから全体の美装です。初めての美装屋さんのことで、私が用事があり見届ける事が出来なかったのですが、上位ランクの出来栄えでした。「美装等、時間を掛けて汚れを落として綺麗にすれば誰でもできるんじゃな〜い!?」なんて声が聞こえそうですね!「ごもっとも!」出来る人は出来るんですが、出来ない人=(やらない人、分らない人、見えない人、見ようとしない人etc)は出来ない…なぜこんなしようもないことを言うかというと、簡単であろうと思われる仕事には結構やる気もない技術もない藤四郎がいるんです…他で見逃してこられているせいもあるかも知れません…会社に方針が無いのかもしれません…私が出す銭が安いのかもしれません…私が掃除道具を揃えて尻拭いしたこともありました、いずれにしても残念な事が結構ある業界かも知れません?元請け業者がしっかりすればいい話なのですが、何かの時任せれる業者はありがたい「此れからも宜しく!」てな感じで手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
posted by home doctor at 17:39| リフォーム 松山市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月12日

「御用聞き」

「リフォーム屋ですが〜!何かご用は御座いませんか〜!」

と、叫んでおいて…

JA倉庫の土間モルタル塗り替え作業状況投稿です。

倉庫土間既設

倉庫土間ハツリ済

倉庫土間養生

倉庫土間塗り替え完了

今回は私の出番が有りました

何時もの如く、相棒と二人の作業です。

既設の劣化したモルタルの塗り替え

二人がハツリ機2台で「ガチャ!ガチャ!」はつる事半日以上

モルタル止めの型枠をしたり接着剤を塗布したり彼是

一日目終了

二日目は、モルタル打設塗り込み

数量「0.75㎥」のモルタルは石鎚生コンから納品です

そうです此処は久万高原町

丸々4日養生してもらって

鉄板を掛けて終了です。

勿論モルタル塗りも二人でしましたよ!わーい(嬉しい顔)



posted by home doctor at 14:27| リフォーム 松山市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

「注文の扉やっと納品、一ヶ月掛かりました…」


去年の師走中頃…「部屋のドア1枚修繕してもらえますか?」と問い合わせが入った、
「勿論一枚でもOKですよ!」日時の約束をしてお伺いすると以下のような状況…
破損扉.JPG

レバーハンドル.JPG

築年数3〜4年程の新しいアパート、建材建具なのでメーカーの記載がないか確認するもどこにも見当たらない…目ぼしいヶ所を撮影して取引先の建材屋さんに添付メール送信!>>>「メーカー調べて見積り支給頼む!」と。
その日の夕方遅く「現在一致するメーカーが無く最後のパルに問い合わせしてるので明日まで待って下さい」とのこと。
すぐに思い立ったのが(二段構えで此方もネットで調べよう)パルを調べるのに一致するドアノブが無い…他社も勿論一致しない。
そこで閃いた(そう〜じゃ!yahoo知恵袋で質問してみちゃろ!)此れが結構早く回答頂いて解決した。
参考にこんな感じ>>>「yahoo知恵袋」
建材屋さんが見積りFAXくれたのも「パル」間違いない!「即見積り提出→後日依頼のご返事→商品発注
→納品予定が決まりお客さに交換日時連絡→本年1月17日弊社に納品」と此処までは問題なし…
金物を付ける位置、サイズ等は現在も同じらく既設の金物を使用、現在仕様に無い柄の為ライン作業外の
手作業になるらしい、勿論価格も割高で納期も掛かる。

予定作業19日の前日、確認の為包装の隙間から柄を見た合っていそうです、
明り取りは?と、包装の隙間から手を入れてみると…
「のっぺらぼう〜!」がく〜(落胆した顔)…「あらら、まいっちゃたね〜!」ふらふら
なん〜か不安に思ってたんですじつは…
(怒っちゃいかん、失敗は誰にもある…)
「モシモシ…窓が付いてないけど…」「エ!ほんとですか!…」「一寸待って下さい、すぐ確認します」
というような経緯で又納期が延びた…一瞬にしてガックリでした。そうも言っとれず、お客様にことわりの電話「すいません!実はこうこうでああでこうです、今月もし間に合わなかったら家賃の不足分お支払させて頂きます」結局31日に納品取付に決まり、お客様に即連絡し安心していただいた。

当日はお詫びと称して、建材屋さんとメーカーの二人で交換取付してくれました。
ありがたや、ありがたや!「此れからも間違って下さい」なんて冗談を言いながら、カメラを片手にパチリ!扉交換.JPG

交換完了.JPG


帰り際「お詫びに¥1000円引いときます!」って言ったら「ありがとうございま〜!」と元気よくご返事いただきました、余談ですが車には初心者マーク…まだ若い!かんけーないか!わーい(嬉しい顔)

ラベル:破損扉交換 パル
posted by home doctor at 18:59| リフォーム 松山市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

塀の吹き付け…水が滲み出る

モルタルを塗ったブロック塀の吹き付けを綺麗にお化粧し直しです。
門の袖壁が異常に剥離?
PB260006.JPG

水洗いをして
PB260008.JPG

フィラーを塗りました
PB260014.JPG

翌日見てみると水が滲んでいます
PB270017.JPG

このまま塗れないし怪しいので怪しい個所に何箇所か穴を開けてみました
PB270018.JPG

小便小僧.JPG

なんと吃驚!壁から小便小僧のように水がジャージャー!1ℓ程出てきました。
お客さんに報告すると「以前よその工事の方が車で当てて修繕をしてもらったが、様子がおかしいので幾度か見て修繕してもらったが来なくなった」とおっしゃる…ハイ、ハイ、原因は目地切れからの漏水です。さだかでないのは水の浸入箇所…横に埋め込みのポストが有り際にシールが無く押さえると隙間が開く…
ここではなかろうか?…とりあえずシーリングです。
穴2か所を残し下地剤をローラーで転がし引き上げ

下塗り.jpgh="300" height="225">

翌日穴からの漏水も止まりシールをして上塗り完了です
上塗り完了.jpg


水の浸入箇所が当たれば万々歳!同じ症状が出るようであれば何らかの対処を考えるしかありません。






ラベル:塀の塗り替え
posted by home doctor at 17:30| リフォーム 松山市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。