2008年12月12日

★北山杉絞丸太に柿渋塗りました



H邸玄関引戸
三協立山(和奏)面付格子腰付欄間無に取替え

建具周りを既設に合わせた絞丸太加工材3枚で修繕

既設も柿渋を塗っている形跡があったので
原液1回塗布してみました。約2週間の経過

だいぶん茶色くなっていますが既設のように成るには
とうぶん月日がかかりそうです。

もう一回塗って置きましょう。
posted by home doctor at 18:00| 愛媛 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム 松山市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。