2011年02月08日

★考え過ぎ?…でもこれが私です

昨年暮れ12月24日、2年ぶりのお客さんから携帯電話に電話が入った。
工場内作業場の間仕切り工事の見積の依頼だ。「ヒャッホー!クリスマスプレゼント頂き〜!」と逸る気持ちは抑えて…
夕方現場に直行です車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)。作業内容の説明を聞いて、此方からもアドバイス入れて30分程の打ち合わせを終え「28日ぐらいには見積出るかな?」とお客さん…「今他の見積をしてるので、見積年内にお持ちします」と言い訳を言って了解を貰い失礼した。

車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)帰り(お客さんはなぜ「見積はいつ出来る?」じゃなく日にちを言ったのかな?…本来弊社のホームページで「4日後に見積提出!」なんて載せているのだから、何が有ってもそうしなければ成らないところ、以前からのお客さんでも有り少し甘えた事を言ってしまった…偶々4日後が28日の仕事納めだったからそう言ったのか?…いやいやそうじゃない!?…私のホームページも見て頂いて居る様なので、それを目安に言ったのか?…ならばお客さんは私の身勝手な言い訳をこころよくは思ってくれないだろう!?…私の信用も落ちる。久々に言ってもらったのも有り、またこのお客さんにはこんな事で不信感を持たれたくない。私の中では尊敬している方なのだ。もしかすると2年間のブランクも私に何か落ち度有っての成り行きか?…)等と考え、前の会社を辞めた時「これからは河野さんに頼む」と言って頂いた挙句、依頼が来なくなり色々と思い悩んだ事を思い出した…「信用第一」ならば名誉挽回「28日見積提出!」を決めた。


posted by home doctor at 18:27| 喜び・感動・悩み・怒り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。