2008年06月06日

★チラシ入れるな!怒!

午後から新浜にポスティングに行った

松山は雨も一休み、日差しがキツクまぶしい晴れ

新浜町は梅津寺の海岸線から東に沿った山の谷間に立ち並ぶ住宅街

車を何回かに移動しながら登り下りを歩いて廻った

チラシも残り少なくなったころ、気づけば入口付近にある

お客様の家の前をウロチョロしていた

偶々お客様が洗濯物を取込んでいたので声を掛け

残った作業を仕舞いして帰ろうと御願いしたのだが

作業をする為には、娘さんの部屋を通らなくてはいかず

その娘さんの許可が下りなかった…

突然だったのでしかたがなく、出直すことにして帰った

今日の目的は近隣のポスティングであったので問題は無い


さて珍事は帰ってからの事

夕方電話が鳴り

受話器を取ったのは妻であった

暫らくすると2階から下りて来て

「チラシを入れるな、ゆうて電話があったよ〜」

「誰から?」

「名前は言わんけど、今度入れたら警察に電話するぞ!とか言いよった

よ〜」

チョッとムッときて「今電話してもろたらええが!ポスティング

したらいけんちゅう法律は無いが!」なんて、…

妻に当たっても仕方が無いのだが


実際、郵便受けを開けて自分の興味の無いチラシが入っていたら

ただのゴミでしょう、多分…なんとなくお察しします

その方には申し訳ないが、私もこれをしなけりゃ仕事にならない

4時過ぎごろに自宅に居るぐらいだからサラリーマンでは無いだろうし

今日は祭日でもないし、老人の声でも無かったらしいので、

仕事にあり付けなく家で悶々としていた中年のおじさんぐらいが

ポストにチラシを入れる怪しいおじさんをレース越しに見て

気配が無くなったころポストの中のチラシを取りに来たのだろう

そんな風景を思い浮かべる

更に私が帰ってないぐらいの早い時間に

電話したつもりだったのだろうが私は帰っていた

妻が「チョッと待って下さい」と言うと「チョッとやないんよ!」

とか言って、警察に言うなどのセリフ

こんな男は弱いものには強い!とだいたい相場は決まっている

私だったら文句がある時には当の本人を呼ぶ

怒りを人伝いに言っても気が治まらんだろうに…!?

と思いながら、私も若干の反抗をブログにぶつけている



妻にはいやな思いをさせて「ゴメンナサイ」と言い

怒りの電話をくれた方には「チラシ入れるな!」とでも

張り紙をして頂くということで

本日は終〜了〜









posted by home doctor at 19:40| 愛媛 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業・コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。