2008年02月08日

★此の釣鐘どうしたの!?

2月3日(日)
天気もまずまずだったので、午後から市内に残る52番太山寺、53番円明寺を巡ってみた。勿論妻と二人で
先ずは順番道り太山寺から参ったのだが、山門を入って駐車場からの道のりは少し遠かった。いがいに上りがキツく、妻は息絶え絶えな様子…
参道には杉の大樹が並び遍路宿かと思わせる民家もある。
本道に入る前に左手に大日如来像がある、先ずお賽銭を入れて手を合わす…

CIMG1143.JPG


それからお浄めの水で手を洗う
面白いサインの入った勺があった。「すぼら」、此のサインの勺は次に参った円明寺にもあった
何を願って札所巡りをしている御方か?
この先にも同じものがあるのか?前の札所には無かったように思うが?
次の札所が、少し楽しみでも有り、アホ臭くも有り…

CIMG1146.JPG


仁王門を潜ると、正面に本道が雄大に腰を据える。
現在の本堂は1305年に建てられた入母屋造本瓦葺き県下最大級のお寺。正面に立つ8本の丸柱は力強く、屋根の流れの遠近感は美しい!
本堂は国宝

CIMG1147.JPG


本堂の右奥に釣鐘を囲った建物がある
市内にある札所では始めての造りだ
正面から入ると目の前に綱が下がっている
見上げると、なんと!綱を引いて鐘を打つ仕組み
此れはやり難い!
此のお寺の和尚さんは、新年の百八つの鐘を打ち難いだろ〜な〜?
それとも上にあがって?…よく分かりませんでした

CIMG1148.JPG

鐘を打ち本堂で読経をして手を合し
何を願うわけでもなし…

納経所で納経をして
53番円明寺へ向かう

posted by home doctor at 22:50| 愛媛 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族・余暇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

★悪徳業者をぶっ潰す!

とGoogleで検索していると興味深いブログに行き当たりました。
読み入って又更に楽しいページにたどり着き、私の本来の目的からは逸れてはいたのですが、少し楽しませて頂きました。

其の内容は前置一部こうです
「もし、著作権とかに引っかかるとしたらゴメンなさいです。
ご指摘頂ければすぐ削除いたします。」


更に私が勝手に引用しているので、私が著作権の侵害に当たる?…

私一人が楽しんでいるのも勿体無く思い、是非他の人にも楽しんでもらいたくチョコっとお借りいたします

もし、ご本人様が此のページをご覧になって気を悪くされた時にはご連絡下さい即刻削除致します。お詫び申し上げますm(__)m


さて気兼ねしながら本題の内容を簡単にご説明します。

*先ず絵札が6枚並んだ中から、一枚を選び覚えて下さい。

*次に下腺付の文字をクリック!

*裏向きに6枚並びます

*それを更に下腺付の文字をクリック!

*貴方の選んだカードが消えて残った5枚のカードが並びます

不思議です!???何回やっても機械に悟られます

もしかして画面が私の目の動作を見ているのかな?なんて子供のような

事を思いながら目を逸らして覚えたり…馬鹿みたいでした…

興味のある方はチャレンジしてみて下さい

追伸:此のブログの作成者の方も書いていましたが、喜んでいるのは
更に私だけかも知れません、ましてやブログの投函日2004/07/22ですので笑われる方も居るかもしれませんが、悪しからず

それでは「消えるカード」クリックしてみて下さいexclamation

「消えるカード」


タネ証しは、以下で










どうですか楽しんで貰えましたか?分かりましたかトリック!?

分からなかった方へ

最後に現れる5枚のカードは全く全て最初のカードと違う絵札なのです

トランプの絵札は確か12枚ですよネ、

要するに、一枚しか見ていないから他のカードが変わっていても気づかない

騙されました…






posted by home doctor at 00:18| 愛媛 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 苦肉の投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。